🚃電車の旅🚃〜電車で新発田へいってみよう!〜

日中はまだまだ夏と変わらず暑い日が続いていますが、すっかり日が落ちるのも早くなり、朝晩は過ごしやすくなりました。秋はすぐそこまできているようですね🍂

子どもたちは夏休みが終わり、学校が始まりました!
今回のブログでは9月9日(土)のイベント「電車の旅〜電車で新発田へ行ってみよう!〜」の一部をご紹介します😊

 

電車の旅〜電車で新発田へ行ってみよう!〜

出発

真友サークル中央療育センターは新潟駅から歩いて約5分というとても利便性のよい場所に位置してます✨当日も皆で歩いて出発🚶
「電車は何時に発車??」「何番線かな?」とお友だち同士で楽しそうに話をしながら歩きました🙌

 

切符の購入

 

「初めてだからドキドキする!」「どこを押したらいいのからわからない!」いざ、券売機の前に立つとボタンがたくさんあり、迷ってしまった子ども達。指導員とひとつひとつ確認しながら購入することができました♪♪
この時、先に購入したお友だちがこれから購入するお友だちに、購入方法を教えたり、協力する姿が見られ嬉しく思いました☺️

 

新潟駅→新発田駅へ

座りたい、窓から外の景色を眺めたい、運転手さんの操作の仕方を見たい、様々な楽しみを抱き、思い思いの場所に乗り込みいざ出発✨️

車内では外を眺めて「あ!ここは僕のお家の近く!」「あそこに行ったことあるよ!」「もうすぐ車両センターだよ!」などとワクワク、ウキウキな声をたくさん聞くことができました🥳なんと新発田までの45分間、1度も座らず外を眺めているお友だちもいましたよ👏

 

到着

新発田駅に到着し、近くの公園で一休み・・・かと思いきや、元気いっぱいな子ども達は休む事なく「おにごっこしよう!」「かくれおにしよう!」「虫探しをしよう!」と誘い合い、たくさん体を動かして楽しんでいました😊
子ども達の体力にはいつも驚かされてばかりです😳✨️

 

新発田駅→新潟駅へ

出発の切符購入で思ったより時間がかかった為、帰りは少し早めに公園を出発しました✨️
そんな指導員の考えとは裏腹に今度はスムーズに切符を購入できた子ども達🫢子ども達の学ぶ力に感動しました🥺

 

子ども達からは「もう少し公園であそべたじゃーん!」「電車まだまだこないよー!」と苦情をいただきました笑♡
帰りの電車は少し混んでいましたが、席を譲り合って無事新潟駅まで帰ってくることが出来ました😉

 


 

このイベントの目的は『公共機関を利用して社会性を学ぶ』という事でした✨️

社会性とは、人が社会集団の一員として生きていく上で必要な資質や能力を指す言葉です。
人は他者と関わらずに一人きりで生きていくのは難しい生き物です。人間関係を良好に保ち、生活を円滑に営むには、十分な社会性を身につける必要があります。

これからも普段の活動やイベントを通してたくさんの人々と関わり合いながら社会性を培っていけたらと思います😊

また、この電車の旅イベントはサークルに通うお友だちの「みんなで電車にのりたい!」と言う声から生まれたイベントです♪♪
これからも子ども達の意見を取り入れながら皆で楽しめるイベントを企画していきますのでお楽しみに🤗

 

 

 

◎新潟市中央区・西区の放課後等デイサービスなら真友サークル!|ADHD・ASD等発達障がいの療育支援

施設のようす
シェアする
児童発達支援・放課後等デイサービス【真友サークル】|新潟市中央区・新潟市西区|発達障がい支援
タイトルとURLをコピーしました